• 松木 則夫

    Noriko Matsuki
    特任教授
経歴

1974年東京大学薬学部卒業、1979年同大学大学院薬学系研究科博士課程修了。同大学薬学部助手、助教授を経て、1997年より2014年まで同大学大学院薬学系研究科教授。その間、米国アイオワ大学およびノースウェスタン大学に留学。2009-2011年日本薬学会会頭、2010-2012年日本薬理学会理事長。2014年東京大学名誉教授。専門分野:薬理学および神経科学。直近の研究テーマ:「ミクロの解像度でマクロに脳機能を解析する」というユニークなアプローチによる恐怖記憶やうつ状態の解明。