• 渋武 容

    Hiroshi Shibutake
    公共政策大学院 特任教授
    総括プロジェクト機構 特任教授

日本の将来の基幹産業と期待されている航空産業に係る技術・政策・産業の課題や展開を考察するとともに、実現のための産学官一貫した人材育成や技能伝承等の施策を議論します。

経歴

1995年東京大学法学部卒業。運輸省(現国土交通省)入省。鉄道局、外務省経済局、総合政策局、四国運輸局、航空局東京国際空港再拡張事業推進室、大臣官房、海事局、関東地方整備局等を経て、2011年4月より新潟県観光局長、2013年4月より北海道運輸局企画観光部長及び交通政策部長を歴任し、2015年8月より、東京大学総括プロジェクト機構特任准教授、2017年8月より、同機構特任教授(航空イノベーション総括寄付講座)。