概要

対象
研究開発部門、戦略企画部門、事業部門、知財部門等で組織横断型の課題を担う方、新規事業開発、技術開発リーダー等
※会社の実際の戦略タスクフォース(相当するプロジェクトや業務)に参加しているか、参加される予定のある社員を派遣していただいております。詳細はご相談ください。

実施期間
2019年5月11日(土)〜2019年9月13日(金)

  • 日程:金曜夜間8回(日本生産性本部 経営アカデミー)、土曜終日3回(東大本郷キャンパス)、9月合宿1回(土日)
  • 5月からの4ヶ月間は講義や演習などで課題解決のための理解を深めていきます
  • 9月に実施する1泊2日の合宿研修で、学んだことを活かし改善された課題の発表を行っていただきます(講師が適宜アドバイスをします)
  • 2月修了後もアンケートなどを通じてフォローアップが約1年継続します
  • およそ一年後にフォローアップイベントを開催し、戦略タスクフォースの進展をフォローしていきます
  • 全般を通じて受講生だけでなく、上司の方の参加も推奨しています

会場
東京大学本郷キャンパス及び日本生産性本部・経営アカデミー(新丸の内センタービル6階)
※その他、9月に1泊2日の合宿1回(神奈川県三浦郡葉山町湘南国際村)

主催
東京大学未来ビジョン研究センター(プロジェクト代表教員 渡部俊也)

共催
公益財団法人 日本生産性本部 経営アカデミー