SSUフォーラム/GraSPPリサーチセミナー “インド太平洋ーフランスにとっての優先事項”

  • 日程:
    2022年01月21日(金)
  • 時間:
    10:30-12:00
  • 会場:
    Zoomによるオンライン(Webinar)
    ご登録完了後、会議前日に事務局より招待URLをお送りします
  • 題目:

    インド太平洋ーフランスにとっての優先事項

  • 言語:

    英語(同時通訳あり)

  • 主催:

    東京大学公共政策大学院
    東京大学未来ビジョン研究センター安全保障研究ユニット

    未来ビジョン研究センターはと公共政策大学院は、今後の活動についての情報を提供するため皆様の個人情報を収集させていただいております。
    この情報はいかなる第三者にも開示致しません。

定員に達したため申込みを締め切りました。
概要

このウェビナーでは、フィリップ・セトン駐日フランス大使をお招きいたします。冒頭、セトン大使より、フランス政府のインド太平洋地域における戦略およびビジョンについての基調講演が行われます。その際、フランスと日本を含む地域のパートナー国との協力の具体的な事例についても説明されます。またセトン大使は、2022年前期にフランスが欧州連合(EU)理事会の議長国を務めることを踏まえ、EUのインド太平洋地域への関与の在り方についても触れる予定です。

登壇者

基調講演:フィリップ・セトン氏(駐日フランス大使)
司会:藤原 帰一(東京大学法学政治学研究科教授)
ディスカッサント:イー・クアン・ヘン(東京大学公共政策大学院教授)