国際サステイナビリティ学会(ISSS)

概要

IFIの旧組織であるIR3Sは、サステイナビリティ学の世界的な拠点として、ローマ大学サピエンツァ、国際連合大学、アリゾナ州立大学と共同で国際サステイナビリティ学会、International Society for Sustainability Science, ISSS(旧称INSS)を設立しました。IFIは、ISSSの事務局大学となっています。

国際サステイナビリティ学会は、21世紀の最重要課題である持続可能な社会の構築に向け、伝統的に分断されていた学問分野の限界の克服を目指して設立されました。当学会では、学術分野や国といった既存の枠を越えた協力を推進し、サステイナビリティ学における最高水準の学術プログラムの確立と発展に注力しています。