• ナジア・フサイン

    Nazia Hussain
    講師
経歴

東京大学未来ビジョン研究センター(IFI)講師。都市における複合的なストレスに焦点をあてた研究を行っている。特に、開発途上国の都市における非正規雇用、犯罪や政治的暴力、水をめぐる政治学などの力学の相互作用を研究している。ジョージ・メイソン大学 Schar School of Policy and Government で 公共政策学博士号を取得 。日本学術振興会特別研究員として国連大学政策研究センターに留学、フルブライト奨学金を得てボストン大学で国際関係学修士号を取得。