技術ガバナンス研究ユニット AIガバナンスプロジェクト

人工知能(AI)やロボティクスを含む最先端情報技術をめぐる倫理、法、社会的な課題に関して、国内外で産学官民の様々な議論が展開されています。このような中、世界的にもAI実現すべき価値や原則を実践に落とし込んでいく、リスクベースのアプローチが主流となってきています。
そこで本プロジェクトでは、国内外で展開されている技術と社会をめぐる議論に焦点をあて、異業種・異分野間での議論をする国際的なネットワークとプラットフォームを形成していきます。また、リスクコントロールを検討するためのツールやフレームワークの開発・研究を、実際にAIやITサービスを影響している企業と共同研究をしながら行っていきます。

具体的には、以下のテーマに焦点をあてて研究と活動を行います。

  1. AIサービスとリスクコーディネーション研究会
  2. サイバネティック・アバター社会研究会
  3. AI社会における未来ビジョン研究会
  4. 医療×AI研究会
  5. 記憶と忘却のガバナンス研究会
お知らせ